打上花火 (Single)
Singer : DAOKO
Thể loại : Anime | Game | Lượt nghe : 69152
Facebook Google Twitter

米津玄師とDAOKO が出会い、映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』とDAOKO が出会った。

必然的に出会った彼らが『打上花火』を完成させた。彼らが奏でる音楽は、壮大なミディアムバラードに、夕暮れから花火が上がるまでの情景、せつない恋心を歌い上げる。DAOKO と米津玄師が掛け合い、その声の切なさ、印象的なトラックは、映画に花を添える。米津玄師プロデュースの本楽曲は、印象的なピアノのイントロリフから、ストリングスを入れつつも、エレクトロトラックを融合させた現代のバラードが完成。本楽曲は、8月18日より公開される、『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』主題歌に決定しミュージックビデオでのふたりのパフォーマンスは必見。監督は長添雅嗣さんが手掛ける。2 曲目には、『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』挿入歌『Forever Friends』が収録。『Forever Friends』は、テレビドラマシリーズ“If もしも" の一作品として1993年に放送された際のREMEDIOS描き下ろし楽曲をカバー。DAOKO の印象的な声で、新たな『Forever Friends』を幻想的に歌いあげる。初回限定盤には、キャラクターデザイン渡辺明夫さん(シャフト)描き下ろしジャケット。そしてDAOKO “青色時代"TOUR 2016.9.22 at 赤坂BLITZ公演のDVD特典映像を収録予定。通常盤のみの収録として、1曲追加し全3曲収録。



映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』について

Introduction . . .
原作は『Love Letter』『リップヴァンウィンクルの花嫁』の岩井俊二。脚本は『モテキ』『バクマン。』の大根仁。刺激的な作品の数々で観客を魅了し続ける二人が綴るのは、“ 繰り返される夏の一日"を描くラブストーリー。総監督を務めるのは社会現象化した『化物語』『魔法少女まどか☆マギカ』の新房昭之。独創性溢れる演出と映像表現でアニメ界に多大な影響を与える奇才が、アニメーションスタジオ「シャフト」と最強タッグを組み、イマジネーション豊かな世界を紡ぎ出す。声の出演は、なずな役に、話題作への出演が相次ぐ広瀬すず。典道役に、声優初挑戦となる菅田将暉。同世代のなかでも圧倒的な人気・実力を誇る二人が、瑞々しい少年少女の恋と冒険を彩る。さらに、典道の恋敵となるクラスメイト・祐介役を、声優界のトップランナー宮野真守が務める。「もしも、あのとき…」「もう一度、時間を戻せたら…」 2017 年夏、最高峰のスタッフ・キャストが、未体験の恋の奇跡を打ち上げる。

8月18日(金)全国東宝系ロードショー
繰り返す夏休みの1日、何度でも君に恋をする。

©2017「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」製作委員会

Xem thêm
Thu gọn
Lời bài hát (歌詞):
Đang tải...

BÌNH LUẬN

ALBUM CÙNG THỂ LOẠI

ALBUM CÙNG CA SĨ

VIDEO